« 発情・産卵について | トップページ | フェレットとインフルエンザについて »

2013年12月24日 (火)

お薬の準備について

現在、診察及び診察後のお薬の準備・お会計に時間がかかることが多くご迷惑をおかけしております。
 
 継続してお薬をお飲みになっている方(心臓・肝臓などの内科疾患のお薬)は事前にFAXもしくはお電話にてご連絡をいただければ、予めお薬を用意しておくことが可能ですのでご利用下さい。(抗生物質などについては獣医師の判断が必要な場合は診察後の処方となりますことをご了承ください。)
 
 現在、外来診療後のお薬の処方準備で手いっぱいの状況ですので、お電話をもらってすぐの準備が出来ません。 同様の理由で外来でお越しで、お薬だけという場合でもすぐに対応出来ないことがありますことをご了承ください。
 
 お薬の準備の関係上、ご連絡はお薬を取りにいらっしゃる前日の午前中までにご連絡いただけますようお願いいたします。

 行き違いが無いようにできるだけFAXをご利用いただければと思いますが、電話の場合は診察時にお渡ししたお薬説明書にあるお薬の名前と量をお伝えください。
お薬の書式はこちらになります。
 
「a5.pdf」をダウンロード

« 発情・産卵について | トップページ | フェレットとインフルエンザについて »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157773/58811675

この記事へのトラックバック一覧です: お薬の準備について:

« 発情・産卵について | トップページ | フェレットとインフルエンザについて »

さいたま市の天気予報